《再掲》南区城南町の仮設住宅の入居者二次募集(18日締切)

住宅関連, 官公庁, 熊本市, 熊本県, 生活, 申請・手続, 自治体

熊本県では、南区城南町に建設中の応急仮設住宅に空きが生じたため、二次募集を7月18日まで行うと発表しました。募集戸数は30戸、入居は8月上旬を予定しています。

今週が締め切りですので、お申し込みがまだの方はお急ぎください。

城南町仮設2次募集
募集戸数30戸程度
受付期間平成28年7月12日(火)~18日(月)
※土日祝日も受付いたします
8:30~17:00
Tel:0964-28-2133
入居期間入居開始から最長2年間
応募に
必要なもの
1.応急仮設住宅入居申込書
2.り災証明書
 (写し可。原則申込み受付最終日(平成28年7月18日)までに
 提出が必要です。ただし、提出が間に合わない場合は、
 入居者選定・通知後に連絡する入居契約・鍵渡し日(入居予定日)
 までに提出が必要です。)
3.住民票(世帯全員のもの)
4.印鑑(代理人の場合は、代理人の印鑑)
申込み先都市建設局土木部
城南地域整備室(城南総合出張所)
郵送も可能です:
〒860-8601 熊本市中央区手取本町1番1号
 熊本市都市建設局建築住宅部 住宅課 宛て

お申し込みにあたっては、必ず熊本市のページでご確認の上お手続きをお願いします。

 

優先入居の選定基準

南区城南町に住所を有する方で、以下に該当する世帯については、(1)~(3)の優先順位に従って優先的な選定を行うなど、できる限り配慮を行います。

  1. 小学校に通学する児童がいる世帯。
  2. 要援護者のいる世帯。
    • 要介護者   要介護5~1
    • 障がい者 ア)身体障害者手帳1~4級
      イ)療育手帳A1、A2、B1、B2
      ウ)精神障害者保健福祉手帳1~3級
    • 妊婦及び1歳未満の乳児(5月末)がいる世帯
  3. 従前コミュニティ単位による入居について、必要に応じ検討します。
    (高齢者の引きこもり防止等への配慮)
  • なお、優先的に選定した後、申し込み多数の場合は、抽選となります。
  • さらに、南区城南町の方を優先的に選定した後、仮設住宅に空きが生じた場合は、南区の方で、上記の(1)~(3)の優先順位に従って、優先的な提供を行います。

家賃等

  1. 家賃・敷金・駐車場使用料:不要  ※各世帯の駐車場使用は1台まで
  2. 光熱水費、共益費及び自治会費等:入居者負担
  3. 修繕等(軽微なもの、入居者の故意または過失等がある場合):入居者負担
  4. 連帯保証人:不要

応募に必要なもの

  1. 応急仮設住宅入居申込書
  2. り災証明書(写し可。原則申込み受付最終日(平成28年7月18日)までに提出が必要です。ただし、提出が間に合わない場合は入居者選定・通知後に連絡する入居契約・鍵渡し日(入居予定日)までに提出が必要です。)
  3. 住民票(世帯全員のもの)
  4. 印鑑(代理人の場合は、代理人の印鑑)

 


問い合わせ先

 ○入居受付に関すること

都市建設局建築住宅部住宅課   Tel:096-328-2461

都市建設局土木部城南地域整備室 Tel:0964-28-2133


申請書類など

PDF 応急仮設(プレハブ)住宅の入居者の二次募集について 新しいウィンドウで(PDF:181.5キロバイト)

PDF 応急仮設住宅申込書(二次募集) 新しいウィンドウで(PDF:176.5キロバイト)

PDF ペット受入支援メニュー 新しいウィンドウで(PDF:290.4キロバイト)

応援のひとこと!