熊本県消費生活センターは平日8時まで、土日も5時まで相談できます

官公庁, 支援関連, 熊本県, 生活, 相談窓口, 自治体

消費生活上のトラブルや困りごとがあったら、一人で悩まず、県消費生活センターや市町村の相談窓口等にご相談ください!

熊本県消費生活センターでは、司法書士や弁護士による無料法律相談や、消費生活のトラブルなどに関する相談を随時受け付けています。震災に乗じて様々なトラブルも報告されています。お困りごとは自分だけで抱え込まず、まずは相談してみませんか?

無料法律相談

地震に関連した消費生活相談の中には、被災した賃貸住宅の家賃・敷金や、家の補修工事契約に関するトラブルなど、法律上の問題も多くあります。そこで、県消費生活センターでは、現在、相談員による助言や情報提供に加えて、県司法書士会や県弁護士会のご協力をいただき、面談や電話による無料の法律相談を毎週4回実施しています。
曜日担当者相談方法
※時間はいずれも午後1時~4時です
火曜日司法書士面談・電話
木曜日司法書士面談・電話
金曜日弁護士面談
日曜日司法書士電話

当面の間夜間・休日も相談を受け付けています

消費生活センターでは、当分の間、通常の相談時間(平日の午前9時~午後5時)に加えて、平日は午後8時まで時間を延長し、土日祝日は午前9時から午後5時まで、電話によるご相談を受け付けています。
消費生活上のトラブルや困りごとがあったら、一人で悩まず、県消費生活センターや市町村の相談窓口等にご相談ください。

相談電話 096-383-0999

月曜日~金曜日(祝日を除く) 午前9時~午後8時(午後5時以降は電話のみ)
土曜日・日曜日・祝日     午前9時~午後5時(電話のみ)

PDF 熊本県消費生活センターでは無料法律相談を実施しています 新しいウィンドウで(PDF)

応援のひとこと!