益城町:災害義援金の配分申請

上益城郡益城町, 官公庁, 申請・手続, 義援金・融資など, 自治体

益城町では、県から配分された義援金(一次配分と二次配分を合わせて)を、対象者へ配分するための受付を開始しています。

  • 住家が全壊・大規模半壊の世帯の方で、すでに被災者生活再建支援金の申請がお済の方は申請の必要はありません。支援金振込口座へお振込みいたします。

今回の配分額

 対象者金 額受取者
人的被害死亡の
いる世帯
1人につき
800,000円
配偶者、子、父母、
孫、祖父母のうち
支給順位が最も高い方
重傷者の
いる世帯
1人につき
80,000円
世 帯 主
住家被害住家の全壊世帯800,000円世 帯 主
住家の大規模半壊
・半壊世帯
400,000円世 帯 主
  • 「重傷」とは、地震によって負傷し、医師の治療を受け1ヶ月(30日)以上の治療を要する場合です。なお、重傷者は被災に直接起因しない場合は対象外です。(例:被災後の後片付け作業中に骨折など2次災害は対象外です。)
  • 重傷者の申請には、重傷判定のため「医師の診断書」の提出が必要になります。

受付場所・日時について

場所:益城町中央公民館 講堂(役場 北側)

時間:午前9時~正午、午後1時~4時
※月曜日~金曜日・日曜日(日曜日の開設は7月末まで行う予定です)

  • 整理券の配布はありません。駐車場および申請スペースが狭いため、受付開始時間前に並ばれないようにお願いします。
  • 受付初日~1週間程度は大変混雑し、長時間お待ちいただくことが予想されます。7月8日までに申請された場合、振込み日は同じですので、ご都合が良い日にお越しください。

配分対象者

「平成28年熊本地震」により、益城町で被災された方、および被害を受けた住家に居住していた世帯の世帯主


申請に必要な書類

【住家被害の場合:原則世帯主が申請者となります】

  1.  益城町「平成28年熊本地震災害義援金交付申請書」(下記よりダウンロード可)
  2. り災証明書の写し
  3. 申請者名義の通帳の写し
  4. 申請に来られた方の本人確認が出来る物(運転免許証や保険証等)

【人的被害の場合:同一世帯(世帯主)の方・または遺族が申請者となります】

  1. 住家被害の1.~4.(住家被害申請と兼ねる場合は不要)
  2. 医師の診断書(重傷者申請の場合)

その他のお知らせ

 今後、追加配分や益城町災害義援金がある場合には、広報やホームページ等でお知らせしますが、最初に出された申請書をもって追加配分等の申請があったものとします。(必ずしも追加配分があるとは限りません。)
義援金配分は、決定後の義援金口座振込まで早めの処理を行いたいため、口座振込をもって支給決定通知に代えさせていただきます。審査において対象外となった場合は通知をお送りします。

お問い合わせ先

益城町福祉課 生活再建支援係
電話:096-289-1400

応援のひとこと!