玉名市:被災住宅等復旧事業補助金について

住宅関連, 官公庁, 支援関連, 玉名市, 申請・手続, 自治体

玉名市では「一部損壊」の住宅・倉庫等の復旧工事等の補助金の支給申請を受け付けています。以下玉名市のサイトより引用します。詳細は必ず玉名市のサイトでご確認の上お手続きください。


対象者

対象者は次の全てを満たす者とします。

  • 玉名市内に住所を有し、被災住宅(借家含む)に居住していた者。
  • 法人でないこと。
  • 災害救助法及び被災者生活再建支援法等が適用されないこと。
  • 市税を滞納していないこと。

対象事業

  • 被災住宅・倉庫棟の復旧工事に要した費用が10万円を超えるもの
  • 店舗兼住宅は、住宅の部分のみ対象となります。
  • 店舗及び事業用建物は対象外となります。
  • 被災住宅・倉庫等の部材のみの撤去は対象外となります。

対象経費

対象経費は次のとおりです。

  • 住宅の屋根、雨どい、外壁、ベランダ、窓、内装、給排水設備など
  • 倉庫、車庫、テラスなど
  • なお、門塀、石垣、電気設備(テレビアンテナ、太陽光発電パネル、エアコン、エコキュート、照明設備など)、電化製品、家具、食器類、ユニットバス、ウォシュレットなどは対象外となります。

補助金の額

補助金の額は、20万円を上限として、次の計算式により算出した額とします。

(対象経費-10万円)×1/3(千円未満は切り捨てとなります。)


手続方法

申請書に次の書類を添えてお問合わせ先に提出してください。

  1. り災証明書又はり災届出証明書(玉名市役所から発行されたもの)
  2. 復旧工事等に係る見積書(既に復旧工事等が終了している場合は、内訳が分かる領収書)
  3. 被害の程度が分かる印刷した写真(建物の全景と被害部分)
  4. 世帯主の通帳(口座振込用)
  5. 印鑑(朱肉を必要とするもの、認印で可)
  6. 本人確認書類(運転免許証、保険証等)

注1.「一部損壊」のり災証明書は印刷した写真(全景と被害部分)の持参で発行可能です(資料1)(WORD 約13KB)

注2.見積書は数量や単価等の内訳が分かるものを提出してください(資料2)(EXCEL 約81KB)


申請期間

平成28年6月1日(水曜日)から平成28年9月30日(金曜日)まで

申請から補助金の支払いまでの流れ(資料3)(EXCEL 約22KB)


お問い合わせ先

玉名市役所 健康福祉部 熊本地震被災者支援課
住所:〒865-8501 熊本県玉名市岩崎163
電話番号:0968-57-7543
ファックス番号:0968-75-1166

応援のひとこと!