益城町:仮設住宅第三次募集(32戸)は8月4日まで

上益城郡益城町, 住宅関連, 官公庁, 生活, 申請・手続, 自治体

益城町では、7月28日(木)〜8月4日(木)まで、応急仮設住宅約32戸の募集を受け付けます。今回は、仮設団地内の空室になっている部屋について募集します。戸数が少ないため優先世帯を抽選し、空いている場合は一般世帯を抽選します。

団地名間取り戸数希望
番号
飯野小
仮設団地
1DK11
2DK42
3K13
広崎
仮設団地
1DK14
2DK15
3K16
馬水
仮設団地
3K27
安永
仮設団地
1DK18
2DK29
3K310
津森
仮設団地
1DK811
平田
仮設団地
2DK312
3K113
櫛島
仮設団地
2DK214
3K115

受付場所は、益城町役場前プレハブで、受付時間は午前9次半から正午、午後1時から4時半までとなっています。

申込書は、以下からダウンロード可能です。また、避難所でも配布されます。

①応急仮設住宅入居申込書

②受付票(受付番号取得後返却しますので保管してください。※り災証明書の添付は必要ありません。

※代理の人でも手続きができます。また、県外等遠方に避難しているなどの理由で、受付場所に来られない方は、郵送(8/4消印有効)での申込みもできます。(簡易書留に限る。)

郵送先

〒861-2241

熊本県上益城郡益城町宮園720-2益城町男女共同参画センター2F

益城町住まい支援チーム 宛

(仮設住宅申込書在中)

 

入居対象者

  1.  平成28年4月14日時点で益城町に住所を有する方
  2. 今回の災害で住家が全壊又は大規模半壊となり、居住する家がなく、自己の資力で は住家の確保が困難な方
  3.  二次災害等により住宅が被害を受ける恐れがある、ライフライン(水道、電気、ガス、道路等)が途絶している、地すべり等により避難指示等を受けているなど、長期にわたり自らの住居に居住できない方
  4. 「半壊」であっても、住み続けることが危険な程度の傷みや、生活環境保全上の支障となっている損壊家屋等取り壊さざるを得ない家屋の解体・撤去に伴い、自らの住居に居住できない方 (注)賃貸住宅の方は物件所有者からの署名・押印が必要です。
  5.  みなし仮設住宅や応急修理制度の公的援助を受けていない方

詳細は、益城町のページでも併せてご覧ください。

問い合わせ先:益城町住まい支援チーム
電話:096-289-1480

応援のひとこと!