熊本市:自己負担で予防接種を受けた方への助成金

健康, 助成, 支援関連, 熊本市, 自治体

熊本市では、熊本地震により自己負担で予防接種を受けた方について、費用助成を行います。

対象となるのは、熊本市に住民票がある、以下の条件をすべて満たす方です。

  1. 熊本地震により定期予防接種(無料)の対象年齢内に接種できなかった方
  2. 当該予防接種を平成28年4月15日から平成28年9月30日までに、費用自己負担で接種された方

また、対象となる予防接種は

  1. 四種混合
  2. 三種混合
  3. MR(麻しん風しん)一期
  4. 麻しん
  5. 風しん
  6. 日本脳炎
  7. BCG
  8. 二種(DTあるいはジフテリアと破傷風)混合
  9. ポリオ
  10. ヒブ感染症
  11. 小児の肺炎球菌感染症
  12. 水痘(水ぼうそう)

の12種類となっており、助成額は基準額を上限として、対象者が負担した額です。申請期間は平成28年8月1日~平成29年3月31日となっていますので、該当の方はお早めにお手続きください。このお知らせは、熊本市のHP熊本市市政だより 平成28年8月号5ページ新しいウインドウでにも掲載されています。

 

お問い合わせ

熊本市健康福祉局 保健衛生部 感染症対策課(熊本市保健所内)予防接種班
電話:096-372-0700
ファックス:096-371-5172

 

応援のひとこと!